【女性必見】夏服のシミや汚れを家庭で対策する簡単な方法とは?

夏になると薄い生地や素材の柔らかい洋服が増えてくることで、普段よりも洋服のお手入れには気を使うシーンが増えるのではないでしょうか?

特に真夏日などは35度を超える暑さの中でお洋服が蒸れてしまったり、何度か着回しをしている間に汚れや汗シミなどが気になり始めることも。部屋着であればまだ気になる機会も少ないかもしれませんが、お出かけをしているような洋服が汚れてしまっていくのは悲しいですよね。

今回は、そんな汚れやすい夏服のお手入れに役立ち家庭で出来る対策をピックアップしてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

洋服が汚れる原理とは?

汚れやシミの対策をするには、これらが発生する【原因】を知っておくと、さらに効果的に準備をすることが出来ます。

まず知っておきたいのは、洋服が汚れてしまうという原理について。

洋服自体はみなさんもご存知の通り様々な繊維が折り重なって作られるものです。繊維の目は見た目にはわからないほど細かく小さい穴が開いている状態になっています。よくワイシャツなどの汚れの代表に挙げあれる【黄ばみ】などは、汗の成分がこの隙間に入ったまま取り切れていない状態で、酸化してしまった状態に見られる現象です。

また、皮膚は毎日の新陳代謝によって、洋服を着ている間に汗と一緒に皮脂を繊維の間に残してしまいます。普通の洗濯だけでは、これらの汗や皮脂を全て取り除くことが難しいため、時間が経過すると汚れとなって蓄積していきます。

もちろん、毎日の洗濯で少しずつは落とせるのですが、落ちきらない間に溜まった汚れが色になったりシミとして現れる。これが洋服が汚れる主なメカニズムなんです。

家庭で出来る夏服のお手入れとは?

では、実際に家庭で夏服を扱う時期には、どのような方法を使用するのが効果的なのかをご紹介します。

実は、ほとんどの家庭にある物を使用することで、夏服の汗シミ対策をすることが可能になります。

食器用中性洗剤で部分的に洗う

洗面器やきれいなバケツなどにお風呂くらいのお湯(40度くらいが目安です)を準備します。

まずは汚れが気になる部分をお湯にくぐらせてから、服が温かい状態で食器用中性洗剤を直接かけます。

その後、もみ洗いをしっかりと行うことで汗の汚れや皮脂を集中的に落とす方法です。

ただし、一部の色物やプリントなどは影響を受ける可能性も0ではないため、目立たない場所で試してから洗うのがポイントです。

もみ洗いの後は、通常通り洗濯機で洗って干せば完了です。

クレンジングオイルを使う

いわゆる「お化粧落とし」用のクレンジングオイルなどで使用していない物があれば、これも洋服の汚れ落としに使うことが出来ます。

使い方は食器用中性洗剤と同じ流れです。

酸素系漂白剤を使用する

キッチン用品としてよく使用されるのは、いわゆる「塩素系漂白剤」です。

塩素系漂白剤は服の色を落としてしまったり、繊維に傷が出来てより酷い汚れの原因を作る可能性がありますが、酸素系漂白剤であれば、汚れだけを浮かせることが出来ます。

洗濯機で普段使用している洗剤と、酸素系漂白剤を使用することで「漬け置き」で汚れを落とす作戦です。

プロの掃除屋さんなども使用する方法ですが、酸素系漂白剤でも多すぎると服を傷めてしまう原因になるため、10リットルに対して10m㍑ほどの希釈倍率で使用します。

洗濯洗剤をお湯に溶かして軽く泡立たせた後に、汚れた服を入れ込んで、そこから酸素系漂白剤を加えて15分ほど放置します。

お湯を変えて水洗いをしたら、後はいつも通り洗濯機をかけてみましょう。

夏服も保管方法には注意しよう

夏場で室内だとエアコンなどをかけているため、あまり通気性を気にしませんが、室内が冷えて温度が下がることでクローゼットやタンスの中は湿度が溜まったりしてしまうこともあります。

夏場の保管はクローゼットやタンス内を換気することが大切です。

湿気が溜まるとカビの原因になることもあるため、少なくとも週に1度は換気を行い、湿気が溜まらないように注意しましょう。

最後に

夏場は服も汚れやすい季節ですが、適切にお手入れをしておけば清潔感のあるまま夏を過ごすことが出来ます。

ブランド物のお洋服などでも場合によってはクリーニング店でしかお手入れが出来ないものもありますが、デパートブランドやナチュラル系ブランド服の多くは家庭でのお手入れを前提に作られているため、普段の扱い方で寿命が大きく変わります。

また、服の入れ替えなどでブランド買取依頼などをする場合にも、シミや汚れは買取対象外になったり、査定金額を下げる一番の原因になります。

できるだけ綺麗な状態を保って、清潔感のある夏を過ごしてください!

ブランデュースでは『リユース』を推進しています

この10年ほどで、世界的に環境問題に対する意識が高まってきています。

洋服にはポリエステル素材なども多く含まれていることから、使用する資源の減少への働きかけはブランドでも取り組まれています。

サスティナブルな取り組みとして、多くのブランドやメーカーでも資源の再利用をしたり、リサイクルや廃棄素材の減少の工夫もしていますが、作り手側だけでは、環境問題が解決するわけではありません。

人間が豊かに生活していく上で、資源は大切な役割を果たしていますが、地球の資源は無限にあるものではありません。現在はもちろん、今の子供たちが大人になっても過去の問題を引きずらないようにするためには、1人1人の意識が大切だと考えています。

微力ではありますが、弊社もこれらの根本的な問題にしっかりと向き合い、物を大切にしていくお手伝いをさせて頂いております。

弊社ブランデュースでは、リサイクルなどの前に、そもそもの形を崩さずに再利用するリユースというエコサイクルを推進しています。

良い商品に、新しい価値を。ブランデュースは、これからもお客様第一を追求してまいります。

宅配キット・査定料・キャンセル料・返送料・振込手数料 すべて0円!!

0120-4298-55

査定のお申し込みやお問い合わせは公式サイトから⇒https://www.brandeuse.jp/